【ローカル文庫No.1】 『コミュニティデザインの時代』 山崎亮

今週の一冊!

【タイトル】:コミュニティデザインの時代
【作者】:影山裕樹

【こんな人に読んで欲しい!】
コミュニティ作りってなに?コミュニティ作りって仕事になるの??
と疑問に感じている人

【この本のおすすめポイント!】
コミュニティデザインの基礎的な部分から、山崎氏が各地でやっているワークショップの手法についてもかなり細かく説明されています!
コミュニティ作りで大切なのことは、「デザインしないデザイン」。
果たして、「デザインしないデザイン」とは・・・?

『コミュニティデザインの時代』 山崎亮 2012年 中央公論新社
(出版:2016年 学芸出版社)

http://ur2.link/DcZS(「Amazon.co.jp」へリンクします)

是非チェックしてみてくださいね!

「地域にかかわる」を考えるインターンシップ

都市と地方をつなぐ架け橋を目指して、地域プロモーション事業を展開する株式会社ココロマチのインターンシップ。テーマは、地域にかかわってはたらく「ローカルキャリア」。チームでのWEBサイトの運営とリアルな場づくりを通して、「地域とかかわる仕事」を学びます。