地方創生、地域活性化に興味のある学生向け!
外と中から地域を感じる実践型ローカルキャリアインターンシップ【ひたちなか市×ココロマチ】

茨城県ひたちなか市と地域プロモーション・ローカルメディアづくりを行う株式会社ココロマチが協働で実施する、この夏限定の就活生向けインターンシッププログラム。

ひたちなか市内のものづくり系企業への就業体験・フィールドワークを通じて、その地域で働き・暮らす「中の視点」を感じ、「外の視点」から地域・企業の魅力を発見、当サイト「HATAFURI」を使って同じ大学生に向けて発信します。
応募締切は7/12(金)です!

茨城県ひたちなか市


インターンの特徴


1.日本を支える「ものづくり」の現場体験

2.地域の魅力を感じ、学生視点で取材、発信する

3.企業の経営層や地域で活動する「イケてる」大人との交流

プログラム内容

2人1組に分かれ、就業体験、取材体験を行います。
「中の視点」:ひたちなか市で2泊3日の現地体験
・ものづくり企業など5社から1社を選び、1日間の就業体験
・現地で暮らす人々、働く人々、活動する人々と交流(同世代も!)

「外の視点」:企業と地域の魅力を「HATAFURI」で発信
・企業の経営層や現場担当者へインタビュー取材
・体験した企業の「求人広告」「体験レポート」を制作
・ひたちなか市と企業に学生目線で発表・提案
※当サイト「HATAFURI」以外にWEBマガジン「ココロココ」でも発信予定

参加費

無料・交通費支給
※現地フィールドワークでの朝食2回分のみ実費
※交通費は①・③は会場までの交通費一部(各回上限往復2,000円)、②・④は東京駅から勝田駅までの交通費を支給

プログラム日程

①8月9日(金)14:30~18:00 @東京・新橋
②8月26日(月)~8月28日(水):2泊3日の就業・取材体験 @ひたちなか市
③9月12日(木)14:00~18:00 @東京・新橋
④9月20日(金)PM @ひたちなか市

プログラムの流れ・詳細

①:8月9日(金)@東京(新橋)

・プログラム紹介
・ローカルキャリア講座
・取材の仕方、コツ
・チーム分け
→就業・取材体験は2人1組で1社に行います。複数の企業での体験はできません。

②:8月26日(月)~8月28日(水)@ひたちなか市

8/26(月)
10:00:勝田駅集合
→市内の企業訪問:サザコーヒー(http://www.saza.co.jp/) など数社調整中…
交流会(ローカルキャリアを楽しむ大人に話を聞ける!)

8/27(火)
9:00~17:00:企業での就業体験
夜:まちづくりを考えるワークショップ

8/28(水)
10:00~:就業体験した企業へ取材
12:00頃~:市内のモノづくり現場見学
次回までの役割分担、TODO確認
18:00頃:東京着・解散

※2泊3日について
・宿泊:「ゲストハウス編湊」・男女別相部屋
・食事:昼2回、夜2回を提供。2日目・3日目の朝は各自購入(時間設けます!)

宿泊場所:ゲストハウス編湊(https://aminato.net/
→2拠点生活を行う渡邊さんご夫妻が営むゲストハウス。ゲストハウスの経営・運営や、地域に人を呼び込む仕事についても話を聞いてみましょう!

編湊を運営する渡邉さんご夫妻

③:9月12日(木)14:00~18:00@東京(新橋)

■フィールドワークの振り返り
・記事制作の進捗確認
・記事読み合わせ
・発表資料準備

④:9月20日(金)PM@ひたちなか市

■現地で発表会
企業や市に対して記事概要を発表

就業体験の受入企業

★各企業の詳細・体験内容は近日公開予定!

応募条件

・大学在学中の方(休学中でも可)
※首都圏の方を優先いたしますが、それ以外の方も遠慮なくご相談ください。
・プログラムの全日程に参加できる方(参加確定後の病気などやむを得ない事情を除く)

こんな人、歓迎!
・茨城県ひたちなか市に興味のある方
・ものづくり系企業への就職・業務内容に興味のある方
・地域の魅力を見つけ発信することに興味のある方
・地方にどんな仕事があるのか興味のある方
・地方創生、地域活性化に興味のある方

定員

10名
※応募多数の場合選考あり

このインターンで得られること

  • ものづくり企業の現場を体験できる
  • 地方の仕事、そのリアルを感じることができる
  • 取材・記事執筆のノウハウを得られる
  • これからも関わることのできる地域がつくれる
  • 地域づくりやローカルで活躍する先輩たちと交流できる
  • 同じ興味を持った仲間ができる

参加までの流れ

WEBでのエントリー
締切:7/12(金)

選考

採用通知
※7月19日(金)予定。日程は前後することがありますので予めご了承ください※

「ひたち海浜公園」でも有名。ひたちなか市とは

人口:155,681人(平成30年10月1日現在)
東京から約110㎞、茨城県の中央部からやや北東に位置する。平成6年11月に勝田市と那珂湊市の合併により誕生。
水戸市、つくば市、日立市に続く茨城県下4番目の規模の都市。
海岸沿いの1,182haにおよぶ広大なひたちなか地区には、国営ひたち海浜公園、茨城港常陸那珂港区、常陸那珂工業団地等があり、国際流通港湾の整備が着実に進むとともに、北関東自動車道が直結する物流の優位性などから多くの企業が進出している。

㈱日立製作所のグループ会社をはじめとした大手企業の企業城下町として製造業を基幹とした『ものづくりのまち』として発展。電気機械やはん用・生産用・業務用機械等の分野を中心に中小企業も多く集積しており、ものづくりを支えている。

ひたちなか市:https://www.city.hitachinaka.lg.jp/