未来のローカルを考える、実践型メディア運営インターンシップ

「地域やまちづくりに関わる仕事って何だろう。公務員?NPO?不動産?
でも、どれが自分にあっているのか、そもそもどんな仕事があるのかよくわからない」
といったモヤモヤを持つ方って実は多いのではないでしょうか。

「HATAFURI」を運営するココロマチのインターンシップは、WEBメディアやイベントのつくり方を学びながら、「ローカル」「地域」に関わるキャリア形成を考えるプログラムです。

2018年秋期インターンシップの日程公開!参加者募集中!

 

こんな人、大歓迎!


1.意欲:将来、地域や地元に貢献できる能力を身につけたい

2.興味:ローカル業界やメディアづくりに興味がある

3.チーム:リーダーや調整役など、チームの一員としての行動が取れる

 

インターンの特徴


1.ローカル業界の知識が身につく!

2.チームで企画を作り、役員に提案!

3.モノゴトを発信する・伝えるノウハウを学べる!

 

プログラム内容

1)学生向け地域情報メディア『HATAFURI』の記事企画・制作業務

弊社の学生向け就活応援メディア『HATAFURI』内の記事の企画・制作、配信していただきます。

『HATAFURI』は、ローカル業界を志す学生に向け、今年の4月に開設したばかりの新しいメディアです。
このインターンでは、その『HATAFURI』の運営を通して、企画や記事の作り方、記事を使ったマーケティング方法などを業務を通して学ぶことができます!

■大まかな流れ

①記事の企画→②記事の企画書作成→③企画提案会→④記事作成→⑤記事配信
※④記事作成は、個人の作業となるため、勤務時間外で行っていただいています。プログラム当日は、意見交換やワークショップなど参加者全員で集まって行う作業になります。

■実際に作成した記事


■『地元が好き=将来地元に戻る?学生に聞いたキャリアに対する本音』

■『地方移住やIターンを考えている学生の味方!『ふるさと回帰支援センター』に実際に行ってみた』

2)ローカルキャリアを学ぶイベントの企画・運営

『HATAFURI』ではローカルキャリアにまつわる様々なイベントも開催しています。
イベントでは、地域や街を舞台に活躍されているゲストをお呼びして話を聞いたり、ローカル業界のあれこれを学んだり、ワークショップを通して学生同士で意見交換や交流も行うイベントです。

本インターンでは、イベントのテーマに沿ってプログラムの企画から当日の運営までを担当して頂き、イベント企画のHOW TO、集客方法、場づくりのコツなどを実践しながら学びます。

■大まかな流れ

イベントの企画会議→企画書作成→提案会→イベント準備・調整→当日運営→反省会・打ち上げ

■前回のイベントの様子


ある日のプログラムの流れ

座学・企画会議DAY

(13:00~16:00)
■13:00~:集合、座学
今日のはじめはまず座学から!
今回のテーマは「ローカル業界」。企画を考えることにも必要な知識をインプットします。

■14:30~:イベントの企画会議
だれに向けた、どんなイベントにするのかをチームで話し合います!
座学で得た知識を生かして、企画を詰めていきます。
今日はイベントのタイトル案を決定。

■15:30~
今日のプログラムについて意見の共有とフィードバック。
最後に役員への提案会に向けて発表資料を整理して1日が終わりました。

記事の配信業務DAY

(15:00~18:00)
■15:00~:集合、編集部社員からフィードバック
各自、テーマや内容を考えた記事を、実際に執筆していきます。
場合によっては取材を行うことも。記事にはココロマチ編集部の社員からフィードバックを行います。

■15:30~:記事の配信レクチャー
編集部社員からフィードバックを受け、「編集」がどんな視点で行われるのか、公開するまでのプロセスや注意点を学びます。
今日は、制作した記事を「HATAFURI」に配信するレクチャーを受けます。

■16:30~:配信作業
フィードバックをパソコンを使って記事の配信作業を開始!
SNSに投稿するのとは全然違います…!

■17:30~:振り返り
最後に振り返りと今後の進め方について共有。
イベントに向けて、担当の割り振りを行いました。

■18:00~
今日のインターンは終わり!このあとみんなでごはん!?
1日が終わり、みんなでごはんにいくことも。

 

インターン生の声

  • 自分が住んでいる以外の地域の新しい価値感を知ることができた。
  • 「地域」のことを考えるにあたって、中からと外からの両方の視点が持てた。
  • 同じ業界を目指す仲間との意見交換が刺激的だった。
  • 自分は地域とどう関わりたいのか気づくことができた。
  • はじめはほとんど無かったローカルの知識がだんだん身につき、勉強になった。
  • インタビューをしたり、記事制作をしたり、初めてのことだらけですべてが新鮮だった

 

2019年冬期インターンのプログラム日程

第1回プログラム…………2月12日(火)
第2回プログラム…………2月15日(金)
第3回プログラム…………2月22日(金)
第4回プログラム…………3月5日 (火)
第5回プログラム…………3月15日(金)
第6回プログラム…………3月22日(金)

参加までの流れ

WEBでのエントリー + 履歴書送付
※1月8日(火)締切※

書類選考

採用通知
※1月18日(金)予定。日程は前後することがありますので予めご了承ください※